FC2ブログ
プロフィール

シェムハザ

Author:シェムハザ
鯖:ユリアン
職:プリースト

割と真剣に死神(´・ω・`)

Copyright (c)XLGAMES Inc. All rights reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.Copyright Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
参加してます
TERA・攻略ブログ
ArcheAge・攻略ブログ

TRPGシノビガミ 『裏切りの対価』セッションリプレイ/第2サイクル

[メイン]GM:はい! では1サイクル目終了でございます。 
[メイン]GM:2サイクル目入りましょう~。誰から動きますか? 
[メイン]三鈴:誰も希望なかったらまた俺動いてよかですかーノ 
[メイン]館川 明彦:どぞー 
[メイン]山田 さらさ:ぜひぜひ~ 
[メイン]GM:では三鈴からどうぞ~何やるか宣言→シーン表→RPと判定→シーンを閉じる ね! 

[メイン]三鈴:じゃあ舘川の秘密抜きまーす。さっきのシーンの続きてことにしていいのかな?振ったほうが良い? 
[メイン]GM:今回のシーン表はRP用のフレーバーなので、振らなくても大丈夫! 
[メイン]三鈴:あい! 
[メイン]GM:(ちなみにシーンは先ほどの続きにしてもいいし、はたまた回想などの過去シーンでも構いません。シーンはそれぞれ独立しているので、時系列はバラバラで大丈夫です) 

[メイン]三鈴:「礼を言いますニンゲン…ですがそれとこれとは話が別です、傘を持ってこなかったことを悔やむといいです」 

[雑談]館川 明彦:傘を根に持たれていた…! 
[雑談]館川 明彦:雨のシーンに参加要請したせいか!ww 

[メイン]三鈴:こちらを振り向くことなく駆け出した舘川を瞳を光らせて見つめる…その影がぐにゃりと大きな獣の姿を取り舘川の足元を煙のように噛み通り過ぎて再び戻ってきた。 
[メイン]三鈴:てわけで異形化で判定をお願いします…! 
[メイン]GM:いいですね! どうぞ! 
[メイン]館川 明彦:かっこいい! 

[メイン]三鈴:2D6>=5 (判定:異形化) 
ShinobiGami : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功
 

[メイン]GM:かっこいい! 
[メイン]GM:ギリギリである 
[メイン]三鈴:あっぶね 
[メイン]館川 明彦:あぶないww 
[メイン]三鈴:これ感情でさらさんにもいく? 
[メイン]三鈴:そうそう 
[メイン]GM:あ、さらささんにもいくわ 
[メイン]GM:じゃあ全体公開よな 

[メイン]GM:PC1館川の【秘密】あなたには、病気に苦しむ一人娘がいる。
先日あなたは、彼女を担当する医師から、早急に手術を受けなければ彼女の命はもう長くないことを告げられた。手術にかかる費用は、1億円。
もう時間がない。あなたは何としてでも早急に1億円を用立てなければならない。 
 
 あなたの【本当の使命】は、どんな手段を使ってでも、報酬の1億円全額を持ち帰ることである。
 

[メイン]三鈴:tellにsayで返す愚行…! 
[メイン]館川 明彦:愚行www 
[メイン]GM:さらささんはこのシーンに出ていませんが、この秘密がなんかこう三鈴から伝えられます。忍術とかで。 
[メイン]山田 さらさ:忍術便利ツール 
[メイン]GM:忍者は最強ゆえ 

[メイン]三鈴:「ニンゲンは不便ですね。ややこしくてもろい。バカばっかりです」 
[メイン]三鈴:ふん、と眉根を寄せて腹立たしそうにつぶやいて。そのまま軒下で雨が去るのを待ちます 
[メイン]三鈴:以上! 
[メイン]三鈴:(雨がやむまでは立ち去らない 
[メイン]GM:可愛いねえ 

[雑談]館川 明彦:絶対に濡れたくないシノビかw 
[雑談]三鈴:湿気で毛がへたれるとテンション下がる系シノビ 
[雑談]山田 さらさ:かわいい・・! 

[メイン]GM:館川もシーンから退場してね! 
[メイン]館川 明彦:えっ、あ、なるほど! 
[メイン]三鈴:(そういえばいましたね舘川。シッシッ) 
[メイン]館川 明彦:足元を一瞬何かがよぎった気がしたが、まぁいいかと気にせず走り去ります!以上! 
[メイン]GM:ぼかぁこのRPを見たいがためにシノビガミやってるとこあるから決して逃さない 
[メイン]GM:ありがとう!w 

[メイン]GM:では次、誰が動きますか? 
[メイン]館川 明彦:先でも後でもどっちでも大丈夫ーさらさお好きな方どうぞ! 
[メイン]山田 さらさ:今回は後にしたいです! 
[メイン]館川 明彦:じゃあ俺先で! 
[メイン]GM:ほい! 何します? 
[メイン]館川 明彦:伏せられたHOの片方調べますー 
[メイン]GM:(どっちだろ)了解です! 
[メイン]GM:これ演出難しいねw 
[メイン]館川 明彦:もしよければ二人もどこかシーンにいてほしい?ような? 
[メイン]館川 明彦:確かにww 
[メイン]三鈴:おっけー 
[メイン]GM:おっけですです。ではまあ、同じシーンにいる以上秘匿し続けるのも変な話なので調べようとしているHOを公開しましょう 
[メイン]館川 明彦:おお、ありがとうございます!

 
[メイン]GM:●近隣住民の話を聞く 
 
【概要】奴(猿飛)とはぐれた場所の近隣住民から話を聞いてみようか。何か目撃しているかもしれない。 
 
【秘密】
 


[メイン]GM:ただこれは猿飛の秘密を入手しているPCしか秘密を探ることができません! よろしゃす! 

[メイン]館川 明彦:ST 
ShinobiGami : シーン表(10) → 大きな風が吹き荒ぶ。髪の毛や衣服が大きく揺れる。何かが起こりそうな予感……
 

[メイン]館川 明彦:雨のあとに風か! 
[メイン]GM:ドライヤー(自然) 
[メイン]三鈴:台風来てますねこれは… 
[メイン]山田 さらさ:ふむむ・・お家だいじょうぶかなあ 
[メイン]山田 さらさ:「むむ・・確かに はぐれた場所は重要ですよね~」 
[メイン]館川 明彦:走り続けていた折り、強烈な突風が吹きつける。 
「っと…」ぶわりと広がった服の抵抗に、ふと足を止めた。そして気づく。 
ここは猿飛を見失った辺りではないか。あれだけの大金の入ったアタッシュケースを持った猿飛を、俺たちが見失った。 
いささか釈然としない。ぼーっとしていると言われることもあるが、俺とてそこまでぼけっとしていない…はずだ。 
この付近で何かしらあったのではないか。見失うにたる理由とか。内通者とか。 
「何かあるのかもしれないよな」さらさの言葉にうなずいて、静かに身をひそめる。 
近隣住民が何か知っているのではないか。潜んで情報を探ることにしよう。
 
[メイン]館川 明彦:というわけで潜伏術で判定! 
[メイン]GM:いいですね、どうぞ! 

[メイン]館川 明彦:2D6>=5 (判定:潜伏術) 
ShinobiGami : (2D6>=5) → 10[4,6] → 10 → 成功
 

[メイン]GM:【秘密】送りました! 
[メイン]館川 明彦:ありがとうございます! 
[メイン]三鈴:「ようやっとやみましたね雨はもうこりごり…おやあなた方まだいたのですか」(自然な登場 
[メイン]GM:なんて自然な登場だ…俺じゃなきゃ気づかないね 
[メイン]館川 明彦:ふむ…どうしようかな 
[メイン]館川 明彦:自然すぎるな…気づいたら後ろにいたんだ( 
[メイン]GM:もはや怪異だな。恐怖判定が必要 
[メイン]山田 さらさ:SANチェックが来る・・?
[メイン]館川 明彦:身を潜めていた場所から、すっと二人の前に戻ります。 
「猿飛の行動の、追加情報がある。個別に提供してもいい。忍具一つで手を打つが、どうだろう? 
いらなければそれまでだが」しれっと
 

[雑談]三鈴:この舘川は異形影にアキレスをがじがじされても気づかない舘川
[雑談]館川 明彦:足が強いと言ってくれ(今のとこ歩くことと走ることしかしてない) 
[雑談]GM:三鈴可愛いのでSAN値が下がる( 
[雑談]三鈴:チェック入るほどの美貌…!18かな…! 
[雑談]GM:今回3人とも、これまでやってこなかったようなプレイしてくれるから新鮮で先が読めないw 

[メイン]山田 さらさ:「ううーん。素敵な提案なのですが、忍具少ないので今回は遠慮しておきます~」と残念そうに断ります 
[メイン]館川 明彦:「そうか、わかった」軽く頷いて返しますー 
[メイン]三鈴:「さっきはうまくいったからと少し図々しいですよニンゲン。あまり図々しいと喰いますよ、分かっているのですかニンゲン」 
[メイン]三鈴:くどくどと繰り返しながら兵糧丸渡します 
[メイン]館川 明彦:(めっちゃニンゲンって言ってくる…) 
[メイン]三鈴:(これ思ったけど種類言わなくていいやつ 
[メイン]GM:(言わないと受け渡しできなくない?) 
[メイン]館川 明彦:ふ、と笑って受け取ります。「では交渉成立だ、礼を言う」 
兵糧丸もらってここのHOの秘密で返しますー
 
[メイン]GM:では三鈴は兵糧丸をいっこ消して、館川は増やしておいてクレメンス 
[メイン]館川 明彦:はーい 
[メイン]三鈴:あいや個別にやりとりなのかなと、俺いつももってるやつ全体後悔するよね…( 
[メイン]GM:なるほど! 受け渡しは全体で大丈夫よいw 

[メイン]三鈴:「おのれ、おのれ猿飛…!あいつ絶対殺します何故そう私に都合悪くふるまうのか絶対殺す」 
[メイン]GM:www 
[メイン]館川 明彦:三鈴から受け取った兵糧丸を手元に収めて、そっと秘密を耳打ちします。 
「本当に助かったよ、猫娘」微かに笑って、さらさにも手を振って、のんびり歩き去りますー
 
[メイン]三鈴:髪の毛を逆立てて怒りに唸ります。もはや何の話も聞いてないようにずかずか歩き去ります。以上! 
[メイン]GM:さらささんも退場してくだせね! 
[メイン]山田 さらさ:はっ!そうでした! 
[メイン]GM:RPチャンスを逃さないGM 
[メイン]山田 さらさ:2人を見送った後、少し寂しそうな顔をしてから 真顔に戻り立ち去ります! 
[メイン]GM:おお…ただのドジっこじゃない感じがよい…! 

[雑談]館川 明彦:あああ置いてきぼりにしてごめんねさらさ…! 
[雑談]山田 さらさ:楽しいから良いのでーす! 
[雑談]館川 明彦:おお、よかった! 

[メイン]GM:では2サイクル目ラスト、さらさのターンどうぞ! 何します? 
[メイン]山田 さらさ:館川さんと感情を結びたいです! 

[メイン]館川 明彦:おお 
[メイン]GM:ほい! ではシーン表からの演出とRPどうぞ!
 
[メイン]山田 さらさ:ST 
ShinobiGami : シーン表(5) → 世界の終わりのような暗黒。暗闇の中、お前達は密やかに囁く。
 

[メイン]館川 明彦:優しい時間からの落差wwww 
[メイン]山田 さらさ:むーん 
[メイン]GM:シーン表は相変わらずカオスである 
[メイン]三鈴:予想外のでぶん殴ってくるよね…w 
[メイン]山田 さらさ:漆黒に包まれながら さらさはここは人通りが異様に少ないと感じていた。 
[メイン]山田 さらさ:しかしながら、見覚えのある姿を見つけ声をかけようとしたが、、 
[メイン]山田 さらさ:「む、あれは館川さん!」 
 
何かをつぶやいていることに気づくが聞き取れないので盗聴術で判定したいです!
 
[メイン]GM:ほほう…!? どうぞ!
 
[雑談]館川 明彦:独り言で秘密抜かれるのかと思ったら感情だったwww 
[雑談]三鈴:(何を呟いているのです舘川、RP期待していますよ…!感情的なやつを…!

[メイン]山田 さらさ:2D6>=5 (判定:盗聴術) 
ShinobiGami : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功
 

[メイン]GM:成功ですね。感情表ふっていただきますが、先にRPする? 

[雑談]三鈴:妖怪いち足りないが大人しい今回 
[雑談]GM:さっきファンブルを食らってちょっと満足しているのかもしれない 
[雑談]館川 明彦:待って独り言のハードルが高いww 

[メイン]山田 さらさ:うーん・・感情表ふってからでもいいでしょうか? 
[メイン]GM:どうぞ! ではお互いに「ET」をふってください 

[メイン]館川 明彦:ET 
ShinobiGami : 感情表(5) → 憧憬(プラス)/劣等感(マイナス)

 
[雑談]GM:霧さんならいけるやろと思ってゴーサイン出しました(満足げな顔 
[雑談]山田 さらさ:愛妻家なのでそこらへんとか・・! 

[メイン]山田 さらさ:ET 
ShinobiGami : 感情表(3) → 愛情(プラス)/妬み(マイナス)
 

[雑談]GM:愛妻家に愛情を発生させかけている捜査官がいるな…? 
[雑談]館川 明彦:えー、ちょっと待てよ、感情に絡めた独り言… 
[雑談]山田 さらさ:やだ///ときめき捜査官 
[雑談]GM:感情表は時としてこういう事故が発生します(愉悦 
[雑談]三鈴:外からにやにやするのが楽しいやつ(*´ェ`*) 
[雑談]GM:シノビガミはGMもPCもとても楽しいねえ 
[雑談]三鈴:うんうん 

[メイン]館川 明彦:「生まれた時からシノビの家系、な…」口の中で小さく呟く。 
先ほどから、そっとこちらを窺っているさらさには気づいていた。今、気づいた。 
ずいぶんと近づかれている。彼女が声を出したから気づいたのだ。 
「生まれが違えば、能力も違うのか?」才能が違うのか。もっと才能があって、金があれば、娘をすんなり助けられたのに。 
さらさが聞いている。聞いているとわかって口に出す。劣等感をあえて言葉に落とし、なんでもないものと昇華するために。 
さらさに感情を言葉として投げつけているのだ。ずるい男だろうか、俺も。 
「俺はお前の生まれが羨ましいよ、さらさ」小さな小さな声で、ただ足元に向かって音を落とした。
 
[メイン]館川 明彦:というわけで劣等感(マイナス 

[雑談]三鈴:鮮やかな消化 
[雑談]館川 明彦:人のシーンで全力でRPしていくスタイル 

[メイン]GM:あなや~~~かっこいいねえ 
[メイン]館川 明彦:あなやーwww 
[メイン]三鈴:感嘆詞ww 
[メイン]山田 さらさ:本当に優しいひとなのだと さらさは思った。 
任務中でも片時も娘さんの写真を手放さないその姿にうっすらと暖かいものがこみ上げてくるのを感じた。(愛情プラス
 
[メイン]GM:おお! 
[メイン]館川 明彦:おお…! 
[メイン]GM:では、シーンを閉じてください~ 
[メイン]館川 明彦:優しい 
[メイン]山田 さらさ:何とも言えない表情で会釈をすると、さらさはその場を立ち去った。 
[メイン]館川 明彦:向けられる視線から逃れるように、さらに歩く速度を上げる。 
さらさの前に立ち続けるのが苦痛だった。以上!
 
[メイン]GM:ありがとうございました! では、ラストサイクル不思議発見! 



ログ見返してみるとほんとたろさんの飲み込みがめちゃめちゃ早くて演出が雰囲気良くてすごい(*´ェ`*)
シーン表がこころもち荒ぶりの片鱗を見せるものの、ノリノリの霧がむしろ楽しそうだった記憶。

感情表を先に振ってからのとる感情に合わせた演出も見てて楽しいし、先の舘川の演出に合わせたさらさの演出も凄い!シノビガミは一つ一つのシーンの演出が綺麗にはまると物語の一部分を見れてる感じがほんっとワクワクするよね。

第2サイクルまで終わって次はメイン最後の第3サイクル。
猿飛の行方への決定打を誰も持っていないけどはたして大丈夫なのか…乞うご期待(


.
スポンサーサイト



TRPGシノビガミ 『裏切りの代価』セッションリプレイ/第1サイクル

[メイン]GM:おはようござんす! 
[雑談]山田 さらさ:おはようございます~! 
[雑談]:おはようございますー 
[雑談]山田 さらさ:色これでいいかなあ 
[雑談]GM:みやすいね! 
[雑談]:あっすげぇ前やったときと盤面が違う 
[雑談]GM:あれが見つからなかったので新しいのお借りしてきた
 
[メイン]どどんとふ:「」がログインしました。 
[メイン]三鈴:てすてす 
[メイン]三鈴:おっけーい 

[雑談]三鈴:あれ部屋をシノビガミにしたら勝手にあってるんかと思ってt 
[雑談]三鈴:おつかれさま! 
[雑談]山田 さらさ:あっ、キャラ入れないとですね。モルトさんお手数なのですが、もう一度教えてもらってもいいでしょうか~?なるべく今回で覚えるようにしま・・す! 
[雑談]三鈴:ちょっと飲み物をいれてきまs 
[雑談]山田 さらさ:いってらっしゃーい 
[雑談]GM:ほい! 画面上部の「画像」→「ファイルアップローダー」 
[雑談]GM:から、画像をアップロードしていただいて(細部省略したのでわからんかったら聞いてください) 
[雑談]GM:マップ上を右クリックか、画面上部の「コマ」から「キャラクター追加」で 
[雑談]GM:名前と画像を設定してください~ 
[雑談]館川 明彦:おはようございまーす 
[雑談]館川 明彦:今回は色の系統が分かれやすかったぞ!ww 
[雑談]山田 さらさ:ありがとうございます!! 

[メイン]館川 明彦:立ち絵てすとー 

[メイン]三鈴:2D6>=8 (判定:兵糧術) 
ShinobiGami : (2D6>=8) → 9[3,6] → 9 → 成功
 

[メイン]三鈴:だいすもおっけーただいまー 

[雑談]GM:ばっちりすな! そしたら、ダイスの振り方を説明します~ 
[雑談]GM:キャラシの「シナリオ情報」の項目に「どどんとふ連携」と書かれた空欄があります 
[雑談]GM:そこにこのどどんとふのURL(http://samurider.s145.coreserver.jp/Aramis/public_html/DodontoF/)を入れてもらって、 
[雑談]GM:部屋Noに「7」と記入 
[雑談]GM:次に、特技リストの上にある『設定○判定○OD Toolで判定:□』という箇所の 
[雑談]GM:「設定」に入っているチェックを「判定」に移していただいて、 
[雑談]GM:リストの適当な特技をクリックしてもらうと、 

[メイン]館川 明彦:2D6>=5 (判定:刀術) 
ShinobiGami : (2D6>=5) → 8[4,4] → 8 → 成功
 
[メイン]館川 明彦:おけー 

[雑談]GM:特技リストの右か下あたりにある「修得特技」というリストにダイス判定式が色々出ますので、 
[雑談]GM:太字のものを選んでクリックしてくだされ 

[メイン]GM:自己紹介してもらうんで今のうちに入力しといて( 
[メイン]館川 明彦:あいw 

[メイン]山田 さらさ:2D6>=5 (判定:用兵術) 
ShinobiGami : (2D6>=5) → 3[1,2] → 3 → 失敗
 

[雑談]GM:※言い忘れ! キャラシ上の方の「基本情報」の一番最後にある「秘匿情報閲覧パス」の右にある「閲覧」を押して、秘匿情報閲覧状態(奥義や忍具が表示されている)にしないと、判定のボタンは押せません注意! 
[雑談]GM:あとDRというボタンをクリックする、という旨を言い忘れておりましたがばっちり振れたようで何よりです。 
[雑談]山田 さらさ:すごい・・!便利機能!! 
[雑談]GM:シノビガミは今のように2D6を振って、取得している特技なら5以上で成功でございます。そういうのを自動で判別してくれる便利昨日 
[雑談]GM:機能 
[雑談]GM:ぜひセッションにお役立てください 
[雑談]GM:ほか、わからんことありますかの? 
[雑談]山田 さらさ:今のところはおかげさまで大丈夫です~ 
[雑談]GM:ほいさっさ! 

[メイン]GM:ほいじゃあ始めていきましょうか! 
[雑談]山田 さらさ:はい! 


[メイン]GM:「某日某時刻にここを某社の現金輸送車が通る。それを襲撃して欲しい。奪った金は報酬として好きに使ってくれて構わない」 
 
 忍者は時に非合法な仕事を引き受けることもある。現金輸送車を襲い、忍銃を突きつけ、金を奪う……。あなたたち忍者にとってみれば、実に簡単な仕事……のはずだった。 
 
「おい!猿飛がいないぞ!」 
「なんだって!?じゃあ1億円が入ったアタッシュケースは!?」 
「くそっ!やられた!!」 
 
アタッシュケースを持って消えた裏切り者を追い、忍者達は街を駆ける。 
 
 
忍術バトルRPGシノビガミ「裏切りの対価」 
  
……すべては使命を果たすため。
 


[メイン]GM:PC1、館川から自己紹介をおねがいしまーす(敬称略しております) 
[メイン]館川 明彦:「俺の名前は館川明彦だ。普段は道場で師範の手伝いをしている。剣の。 
好きなのは槍の方なんだが、まぁ言われたら刀も振る。どっちでもいいんだ。 
最近娘がとてもかわいいんだが、写真を見ないか? 自慢の娘だ。 
見ない? そうか…」
 
[メイン]GM:誰にでも見せていくスタイルw いいすな! 
[メイン]GM:ありがとうございます! では次PC2、山田さらさ、自己紹介をお願いします! 
[雑談]三鈴:顔からは想像がつかない愛妻家( 
[雑談]GM:やや強面だな 

[メイン]山田 さらさ:「両親ともに忍者の家系で物心ついたときからくのいちの道を歩いていました。
が、おっとりした性格のせいか忍者としては中の下のほう。 
普段は高校生で放送部に所属しています! 
ちょっとドジなほうで今日もマイクの電源を切り忘れたり… 
てへへ。でも頑張ります!」
 

[メイン]GM:うーん可愛い。とても可愛い。ありがとうございます! 
[メイン]三鈴:かわいい 
[メイン]GM:では次、PC3三鈴、お願いします! 
[メイン]三鈴:「三鈴です。隠忍の凶尾。あんまりニンゲンとなれ合うつもりはないけど任務の間はよろしく。」 

[雑談]三鈴:やった考えてみたけど口調が迷子のままだったウヘヘ 
[雑談]三鈴:今回もキャラが迷走する予感 

[メイン]三鈴:以上です(フイッ 
[メイン]GM:ツンだ…ツンの気配が可愛い…! 
[メイン]GM:ありがとうございます! それではですね、 
[メイン]GM:まずは導入フェイズを行います。プロローグですね 
[メイン]GM: PCたちは、「現金輸送車を襲撃し、金を奪え」という忍務を受け、見事にそれを達成した。奪った金は報酬として山分けしてよい、とのことだったが、PCたちが気づくと、奪った1億円の入ったアタッシュケースを持っていたはずのNPC「猿飛」の姿が消えている。というシーンを軽くRPしてやりましょう。 

[メイン]GM:で、シノビガミはシーンの前に「シーン表 
[メイン]GM:」というものをふります 
[メイン]GM:普通はメインプレイヤーが振るのですが導入では俺が振りますね 

[メイン]GM:st 
ShinobiGami : シーン表(5) → 世界の終わりのような暗黒。暗闇の中、お前達は密やかに囁く。
 

[メイン]GM:このシーン表、こういった記述が出ますので、 
[メイン]GM:解釈はご自由に、シーンの演出にお役立てください。今回はそうすな、夜という解釈にしましょうか 
[メイン]GM:忍務が終わり、 
[メイン]GM:夜、あなた方は落ち合う場所に集まりました。 
[メイン]GM:しかしそこに猿飛の姿がありません。 
[メイン]GM:というところからスタートします、RPをどうぞ!
 
[メイン]三鈴:「何故猿飛がいないのです」 
[メイン]館川 明彦:「…いないな」言われて辺りを見渡し首を傾げる 
[メイン]山田 さらさ:「ふうっ。あら?どうしたのでしょう?ここで落ち合う約束のはず・・でしたよね?」 

[雑談]館川 明彦:うーむ申し訳ない、やはり今日の休み潰れました! 
[雑談]館川 明彦:12時までしかできないのですみません… 
[雑談]三鈴:どんまい・・・ 

[メイン]山田 さらさ:「私みたいにどこかではぐれるというのも猿飛さんではありえないでしょうし・・」 
[メイン]GM:あなた方は、どうやら猿飛が一億円を持ち逃げしたようだと気がつくことができるでしょう。 
猿飛のハンドアウト(以下HO)が公開されます
 

[メイン]GM:●猿飛 
【使命】彼は、あなたたちと共に今回の忍務に参加していた忍者だ。小柄で痩せ型の冴えない中年男性といった風貌だったが、突如あなたたちを裏切り、1億円の入ったアタッシュケースを持って消えた……。 
 
このNPCの【居所】は、情報判定によっては知ることができない。
 
[メイン]GM:各々、気がついた後のRPを行ってシーンを閉じてください。 

[雑談]山田 さらさ:>< 
[雑談]GM:了解です! お疲れ様ですー! 

[メイン]三鈴:「逃げましたね?裏切り者ですね?死ねばいいのに。いえ見つけたら死なせます。お金を回収してから」 
[メイン]三鈴:暗闇の中で瞳を光らせて呟くとそのまま猿飛を探しに姿を消します。以上! 
[メイン]GM:いいすね! 今の三鈴のように、シーンから全員が退場したら導入フェーズは終了になります 
[メイン]館川 明彦:「誰も知らないのか。…持ち逃げされたか?」 
一人で首を傾げ、一人でふむ、と頷きます 
「追うか。追うとしよう」 
消えた三鈴を目で追って、さらさに軽く目礼してから普通に歩いて立ち去ります
 

[雑談]GM:言い忘れてた! プレイ中はプレイサマリーがお手元にあると便利です。よかったら別窓で開くか印刷してお手元に置いておいてください→http://www.bouken.jp/pd/sg/pdf/sg_summary.pdf 
[メイン]山田 さらさ:「むむむ・・・。困りましたね。」そうつぶやくと闇に紛れます
 
[メイン]GM:いいですねいいですね! それではこれにて導入フェーズは終了です。 
[メイン]GM:次に第一サイクルを行っていきます。今回のシナリオは全三サイクルです。 
[メイン]GM:ひとつのサイクルは、全員が1回ずつ行動すれば終了します。 
[メイン]GM:自分の行動の時になにができるかは、雑談の方に貼ったプレイサマリーをご参照ください 
[メイン]GM:ただし戦闘シーンを仕掛けるのは【居所】を入手している相手にしかできないため、 
[メイン]GM:最初は全員ドラマシーンになります。 
[メイン]GM:『感情』を結んでいると、その相手が情報を入手した際に自分も知ることができるので、 
[メイン]GM:情報をより多く知りたい!という人は最初は『感情』をPCと結ぶのがオススメです。 
[メイン]GM:シーンを行う順番は特に決まっていないため、PC同士の話し合いで決めてください。 

[メイン]GM:さて、それでは第一サイクル、誰から動きますか? 
[メイン]GM:あ、ちなみに現時点で調べられるHOは共有メモにある4種類になります。自分の秘密を調べることはできないので皆さんからすると実質3種類ですね 
[メイン]三鈴:じゃ俺いきたーいノ 
[メイン]GM:ほい! では三鈴、どうぞ! 

[メイン]GM:まずはシーン表からですね。チャット欄に「ST」と打つことでシーン表が振れます 
[メイン]GM:シーンテーブル=ST と覚えておくといいかもしれない 
[メイン]GM:ちなみに三鈴はこのシーンで何をやりますか? 
[メイン]三鈴:どうしよっかな、まずは無難に 
[メイン]三鈴:さらさんの秘密をぶっこ抜きに行きます 
[メイン]館川 明彦:無難に( 
[メイン]GM:www 
[メイン]GM:では、シーン表を振り、RPを行い、 

[メイン]三鈴:ニンゲンなどと感情を結ぶと思ったか馬鹿め( ・−・ 

[メイン]GM:RPからの流れで判定を行い、5以上出れば成功でさらささんの秘密が抜けます 
[メイン]GM:ツンかわいい 
[メイン]GM:では、シーン表からどうぞ! 
[メイン]三鈴:シーン表良かれと思って前めっちゃ外したのどれだったかな… 
[メイン]GM:今回はオーソドックスにSTのみで!w 

[メイン]三鈴:ST 
ShinobiGami : シーン表(7) → 清廉な気配が漂う森の中。鳥の囀りや、そよ風が樹々を通り過ぎる音が聞こえる。
 

[メイン]GM:多分前にめっちゃ外したのは影の町かな…? 
[メイン]三鈴:事故面白かったね(遠い目 
[メイン]三鈴:「やっぱり静かな方が落ち着きます。街の中はうるさすぎていけない」 
[メイン]三鈴:鳥の声が響く森の中で自分の言葉に頷いて集中するべく目を閉じる 
[メイン]三鈴:「こんなにめんどくさい思いをするならあの時に捕まえて聞いておくべきでした…反省です」 
[メイン]三鈴:言って、2人の去り際にこっそりと取りつかせた己の力の片鱗を辿る。 
[メイン]三鈴:ううんスキル難しい、毛とか取りつかせてたってことで憑依術で判定よかですか! 
[メイン]GM:いいっすね! どうぞ! 
[メイン]GM:(このようにRPから繋げる形で取得している特技で判定を行ってください) 

[メイン]三鈴:2D6>=5 (判定:憑依術) 
ShinobiGami : (2D6>=5) → 8[3,5] → 8 → 成功
 

[メイン]GM:(こじつけで大丈夫です) 
[メイン]GM:成功ですね! それではPC2山田さらさの【秘密】を、TELLで送ります 
[メイン]GM:送りました! 

[雑談]館川 明彦:さらささん特技一個少なくないか? 

[メイン]GM:読み終わったら演出とかRPとかをしてシーンを閉じてください 

[雑談]山田 さらさ:あら・・書き漏れあったのでしょうか 
[雑談]GM:あれっいやむしろ…あれ? 
[雑談]GM:これサンプルPCを書き写してもらったものなのであっているはず…? 
[雑談]館川 明彦:あれっ? 
[雑談]館川 明彦:特技って自分の流派の得意なとこから3つ+それ以外に3つじゃないんだっけ 
[雑談]GM:せやんね!? これたぶんサンプルPCが古いな!? 
[雑談]GM:すまんタロさん、何かお好きな特技を一つ、更に修得しておいてくださいー! 
[雑談]GM:特技リストの上の「判定」のチェックを「設定」に変えて、好きな特技を一つ修得して、「判定」に戻してね! 

[メイン]三鈴:「まぁ。」届いた事実にわずかに驚きを表す 
[メイン]三鈴:「ふぅん、なるほど。いいじゃない。あとで会いに行ってあげましょう」 
[メイン]三鈴:ひとりでふんふんと頷いてそのまま歩き出しました。以上! 
[メイン]GM:ありがとうございました! 

[雑談]山田 さらさ:ご、ごめんね、よく分かってないから 今日はそのままで! 
[雑談]館川 明彦:おとぎのサンプルそのままなら絡繰術が足りない状態ですな! 

[メイン]GM:【秘密】や【居所】などのを入手する時は基本的に今のように判定を行わなければなりませんが、 
[メイン]GM:シーンの中に一緒に登場していれば、すでに誰かが持っている秘密や居所(自分の秘密は不可)を判定なしで受け渡すこともできます。 
[メイン]GM:これ渡したほうが面白いなという時は渡したりするとよき 

[雑談]GM:おっそうなのね 
[雑談]GM:じゃあえっと、どうしましょう、絡繰術を増やせそうなら増やしていただいて、 
[雑談]GM:頭パンパンで無理めなら今日はそのままでいきましょう! 
[雑談]GM:お好きな方でどうぞ! 

[メイン]GM:では、次は誰が動きますか? 

[雑談]山田 さらさ:が、がんばって増やしてみます! 
[雑談]GM:ウィッス! わからんかったら言うてくだされね!
 
[メイン]山田 さらさ:えと、では私が動きます! 
[メイン]GM:お! どうぞ! 
[メイン]GM:ではまず、このシーンで何をしますか?(○○の秘密を調べる、○○と感情を結ぶ、など)
[メイン]GM:↑を予め宣言することでスムーズに進行できますのでオススメです! 
[メイン]山田 さらさ:三鈴さんと感情を結びたいです! 
[メイン]GM:いいですね! それではシーン表をどうぞ! チャット欄に「ST」と入力してください 

[メイン]山田 さらさ:ST 
ShinobiGami : シーン表(6) → 優しい時間が過ぎていく。影の世界のことを忘れてしまいそうだ。
 

[雑談]館川 明彦:優しい時間だ! 
[雑談]三鈴:優しい時間テロ凄い 
[雑談]三鈴:定期的に来る

[メイン]GM:では、シーンを演出、RPしてください。感情を結ぶシーンなので三鈴さんは強制的に登場します 
[メイン]GM:館川さんは出たければシーンプレイヤー(今はタロさん)が許可すれば出られますが、感情を結んだり情報を抜いたりする行為はシーンプレイヤー1人しか行えません。 

[雑談]GM:緊迫したシーンとかでこれ出ると困るよなw 
[雑談]館川 明彦:雰囲気クラッシャーですよねこれww 

[メイン]山田 さらさ:「は~~。なんだか穏やかで任務のことなんて忘れちゃいそう、あっあそこに居るのは三鈴さん!」 
[メイン]三鈴:「むっニンゲン。そちらから来るとはいい心がけです。要件を言いなさい」 
[メイン]山田 さらさ:「用件は今はないのですが、姿を見つけたのでつい!」 

[雑談]GM:でもさらささんの雰囲気には合っててよい! 
[雑談]三鈴:うんうん 

[メイン]三鈴:「なんという。正気ですかニンゲン。せめて手土産の一つももってきてから声をかけなさい。なにかないのですか」 
[メイン]山田 さらさ:「ああ、そうそう。手土産はないのですが、今回の任務が三鈴さんと一緒で良かったな・って思っているんですよ~。あの手筈とか流れるようで素敵でしたし。」 

[雑談]三鈴:正気ですかって打った後はテンゼンていいたくなr 
[雑談]山田 さらさ:テンゼン(強烈な足蹴り 
[雑談]GM:www 
[雑談]三鈴:正気に戻ってください(百烈蹴 
[雑談]三鈴:たまに逃げ遅れたテンゼンが蹴り落とされていく 

[メイン]三鈴:「ふん。そこに気付くとはやりますね(ドヤァ」
 
[雑談]三鈴:テンゼンそろそろなんかこじつけてスキルを振っても大丈夫ですのよ 
[雑談]山田 さらさ:あああ!なるほど!!先生!ありがとう!! 
[雑談]三鈴:このままだと会話だけで仲良くなってしまうww 
[雑談]館川 明彦:ゆっくりで大丈夫なのでがんばれーww 
[雑談]GM:可愛くてニコニコと見ていてしまった。もしや悩んでたかすまんw 
[雑談]GM:どんなに会話で仲良くなってもダイスを振らないと好感度は0のまま…それがシノビガミ…!
[雑談]館川 明彦:シビアな世界よ…! 
[雑談]三鈴:成功してからの感情表で殺しに来るからね… 
[雑談]館川 明彦:ニコニコ会話からの殺意とかあるあるだよね 

[メイン]GM:山田さらささんはこの流れから、忍者っぽく何かしらの特技を使ってください。特技とは野戦術、とか用兵術とかそういうやつです 
[メイン]GM:とはいえ今回は感情を結ぶなので、えーっと、えーっと…? 
例えばなんですが、「良かったよ~と伝えているので<伝達術>!」とかいいかもしれませんね!
 
[メイン]山田 さらさ:伝達術でいろいろな感情を伝え、感情を結んでみたいです! 
[メイン]GM:いいですね! では伝達術で判定を行ってください! 

[メイン]山田 さらさ:2D6>=9 (判定:伝達術) 
ShinobiGami : (2D6>=9) → 2[1,1] → 2 → ファンブル
 

[メイン]GM:アッー! 
[メイン]館川 明彦:アッーまじか 

[雑談]山田 さらさ:ふふふ 

[メイン]GM:三鈴のツンがすぎた…ええとですね、 
[メイン]GM:神通丸があれば、使えば、振り直しができます。 
[メイン]GM:今回は振りなおせばファンブルはなかったことになるという処理でいきましょう 
[雑談]三鈴:シノビガミのファンブルて初めて見た気がするw
 
[メイン]GM:振りなおさない場合は変調をうけますね。要するにデバフです 
[メイン]GM:もちろんアイテムを温存するのもOKです。 
[メイン]山田 さらさ:アイテム使ってみたいので使ってもいいでしょうか~? 
[メイン]GM:(変調じゃなくてファンブル表の間違いだった) 
[メイン]GM:はーいどうぞ! そしたら、忍具の神通丸を一つ消費して振り直しをどうぞ!
 
[メイン]山田 さらさ:2D6>=9 (判定:伝達術) 
ShinobiGami : (2D6>=9) → 11[5,6] → 11 → 成功
 

[メイン]GM:(よかった!) 
[メイン]GM:では、感情を結ぶダイスに成功したので、双方が 
[メイン]GM:感情表を振っていただきます。チャット欄に「ET」と入力ください 

[メイン]三鈴:ET 
ShinobiGami : 感情表(1) → 共感(プラス)/不信(マイナス)
 
[メイン]山田 さらさ:ET 
ShinobiGami : 感情表(5) → 憧憬(プラス)/劣等感(マイナス)
 

[雑談]館川 明彦:お、だいぶそれっぽい感情だなw 

[メイン]GM:では、お互い今出たプラスかマイナスの感情、どちらか好きな方を選択してください 

[雑談]三鈴:よかった殺意事故なくて…w 
[雑談]GM:感情表事故はおきなかった!w 

[メイン]山田 さらさ:プラスを 
[メイン]三鈴:「あなたニンゲンにしてはそこはかとなく見どころがあります。そこはかとなく。あり寄りだと思います」 
[メイン]三鈴:共感でとりますー 
[メイン]GM:どちらも情報が共有されるという効果は変わりませんが、1サイクルあるいは1ラウンドに1回、同じシーンに出ていれば『感情修正』というものを行うことができるようになります。 
相手の判定に、プラスの感情を持っていれば+1、マイナスの感情を持っていれば-1の修正がつけられるという感じです。 
そんなに重要じゃないのでまあ覚えていたらやる程度で大丈夫です。
 

[雑談]館川 明彦:あり寄りwww 

[メイン]三鈴:「まぁ心の片隅にはおいてあげます。では」それだけ言ってさっさといなくなりますー。以上! 
[メイン]GM:では、それぞれ感情を結びました。演出やRPを行い、シーンを閉じてください 
[メイン]三鈴:時すでに美鈴は残像( ・´ー・`) 
[メイン]山田 さらさ:「ああ、行っちゃった・・もうちょっとお話していたかったな」とつぶやいて、この場を足り去ります 
[メイン]GM:ありがとうございました! では1サイクル目ラスト、館川の行動をどうぞ! 
[メイン]GM:何しますか? 
[メイン]館川 明彦:どうしようかな…猿飛の秘密抜こうかな 
[メイン]GM:ほい! ではシーン表からどうぞ! 

[メイン]館川 明彦:ST 
ShinobiGami : シーン表(9) → 強い雨が降り出す。人々は、軒を求めて、大慌てて駆けだしていく。
 

[メイン]GM:ではRPと判定を行ってください! 
[メイン]館川 明彦:うーん、三鈴シーンのどこかにいてくれたりする? 
[メイン]三鈴:おっけー 
[メイン]館川 明彦:あざす 
[メイン]GM:(このように、シーンプレイヤーから出て!っていうのもアリです。RP要員だったり、得た情報を共有しようよーだったりします) 

[雑談]GM:タロさんどないでしょう! 結構クトゥルフと異なるルールだと思いますが、なんとなくわかった? 
[雑談]山田 さらさ:ふんわり分かったような・・分からないような~そんな感じですが楽しい! 

[メイン]館川 明彦:「ああ、くそ、降ってきたか…」 
消えた猿飛が、何故消えたのか。何か秘密があったんだろう。 
忍術で軽く探れたらよかったのだろうが、あいにく自分はあまりそういうものが得意ではない。だから足で補う。 
あの男の痕跡を、気配を、何をして、何を考えて、何を抱えていたのか。まるで刑事の聞き込みそのもののように。 
歩き回って疲れてきたところで、追い打ちのように雨だ。手近な軒先で、ふぅ、と息を吐いて情報をまとめる。 
霞む雨景色の向こうにちらりと三鈴の赤いスカートが翻るのが見えた気がした。
 
[メイン]館川 明彦:というわけで歩法で判定してもいいですか! 

[雑談]GM:クトゥルフと違う特徴的なところとしては、 
・明確に調べられる場所ややれることが決まっている(逆にその範囲ならRPは何をしてもいい。あると宣言すればコンビニでも魔王城でもなんでもある) 
・シーン制なのでGMではなく各手番プレイヤーが演出する 
・プレイヤー達にも【秘密】がある!(ここが俺は大好き!) 
という感じですね! 楽しんでもらえてるなら嬉しい!
 

[メイン]GM:おおかっこよき!いいですよ~ 
[メイン]館川 明彦:やったー 

[メイン]館川 明彦:2D6>=5 (判定:歩法) 
ShinobiGami : (2D6>=5) → 7[3,4] → 7 → 成功
 

[メイン]GM:証拠を足で探す、若手刑事に見えてきました 
[メイン]館川 明彦:やったー(二回目 
[メイン]館川 明彦:今自分の特技見てめっちゃ「何で探れるんだこの男は…」って思ったとこだった( 
[メイン]GM:www 
[メイン]GM:では猿飛の秘密を送ります 
[メイン]三鈴:「なんてこと信じられません雨です。毛がへたれる屈辱…」突然の雨にその辺の軒下でぶつぶつ言ってまs 
[メイン]GM:送りました! 
[メイン]GM:新たに2つのハンドアウトが現れます。これは現時点、館川のみが調べることができますね
 
[雑談]三鈴:たちかわ特技が渋すぎるな…レンジャーかよwwwってなr 

[メイン]GM:すまん補足説明します! 感情を結ぶと情報が流れるといいましたが、 
[メイン]GM:シーン中で受け渡された情報については流れません。 
[メイン]GM:感情を結んでいる相手が自分のシーンで判定を行い、 
[メイン]GM:情報を入手した時のみ自動的に流れてきますので、 
[メイン]GM:それ以外の情報を欲しい・渡したい、と思った時は、 
[メイン]GM:途中からでもシーンに参加してもらって、シーン中で受け渡すとよいです 

[雑談]GM:ブドゥガだから… 

[メイン]館川 明彦:なるほど… 
[メイン]館川 明彦:ではちょっとシーン続行で! 
[メイン]GM:はい! 

[雑談]GM:三鈴可愛いな。バスタオルをあげたい 
[雑談]三鈴:ふっかふかのやつなら受け取りましょう 

[メイン]館川 明彦:近くの軒先に避難してきた三鈴に声をかけます 
「三鈴、ちょっといいか。猿飛について、お前に教えられることがある。教えてもいいと考えているが、見返りがあるとありがたいとも思っている。 どうだろうか」
 

[雑談]GM:異様にふっかふかのをあげましょう 
[雑談]三鈴:ヤッタァもふぅ 

[メイン]三鈴:「藪から棒になんですかニンゲン。そういうのはまず傘を持ってきてから言うセリフではないかと思います。傘はないの?」 
[メイン]館川 明彦:「あったら俺もずぶ濡れになってはいないな」軽く肩をすくめます 
[メイン]三鈴:「役に立たないニンゲンですね。あり寄りのさらさを見習うといいです。ならば情報をよこしなさい、役に立てば礼ぐらいはしましょう」 

[雑談]館川 明彦:このキャラ同士だとコミュニケーション不全が起こって会話がいきなり終わりかねないなww 
[雑談]三鈴:圧倒的コミュ力不足 
[雑談]GM:あり寄りのさらさっていいなw 
[雑談]三鈴:三鈴的にありよりのあり 

[メイン]館川 明彦:「あり寄りってなんだ…」不思議そうに首を傾げてから、ふむ、と一度悩みます。「まぁ、いきなり俺も不躾だったか。では先に情報を出そう。価値があると判断したなら、そうだな、 
さらさを『あり寄り』と判断するに至った情報を礼として寄越してくれないか」
 
[メイン]館川 明彦:というわけで猿飛の秘密渡すのでさらさの秘密くれ(ダイナミック交渉)
[メイン]館川 明彦:もちろん無理なら断ってもらっても構わない!w 

[雑談]GM:お尋ねしたいんやが、2~3サイクル目を巻きよりの巻きでちょっと駆け足にいくか、 
[雑談]GM:別の日に改めて時間を作り2回に分けてセッションするか、 
[雑談]GM:どっちがよき? 
[雑談]館川 明彦:うーん、せっかくなので太郎さんさえよければ2回に分けてやりたいな…
[雑談]館川 明彦:今回時間制限つけてしまって申し訳ない(´・ω・`) 

[メイン]三鈴:「ふむ…ふむ?ニンゲンのいざこざに興味はないつもりですが報奨金は凶尾のためのもの。猿飛の情報は必要です。あり寄りですが仕方ないでしょう、話しなさい」 
[メイン]三鈴:というわけで交渉のります。ごめんねさらさ!( 

[雑談]山田 さらさ:リアル大切・・!!私はどちらでも大丈夫~ 
[雑談]三鈴:俺もどっちでも大丈夫なのでみんなだいじょぶなら2日に分けたいねぇ

[メイン]GM:ではさらささんの【秘密】が全体公開になりますね  
[メイン]GM:【秘密】あなたは、長年「プロフェッサー」という人物を調べている捜査官だ。「プロフェッサー」は犯罪計画を立てて他人に実行させる知能犯である。あなたは、今回の忍務を指示したのが「プロフェッサー」であることを知り、潜入捜査に臨んだ。「プロフェッサー」は、計画の完璧な遂行のため、身分を隠して犯行グループの中に紛れ込んでいることがこれまでの捜査でわかっており、今回も同様の手口である可能性が高い。これは絶好の機会かもしれない。 
あなたの【本当の使命】は、「プロフェッサー」の正体を暴き、彼または彼女を捕まえることである。
 
[メイン]館川 明彦:ほう…? 
[メイン]館川 明彦:シノビじゃなーぞこのさらさ!ww 
[メイン]GM:そして猿飛の秘密を三鈴に送ります 
[メイン]館川 明彦:噛んだ!( 
[メイン]GM:シノビだよ!w シノビの捜査官!w 
[メイン]館川 明彦:シノビか!ww現役のエージェントがシノビ並の身体能力持ってるのかと思った!ww 
[メイン]GM:送りました! 
[メイン]三鈴:ほうほう 

[雑談]GM:承知! じゃあまた予定合わせしましょう~! 
[雑談]GM:俺も12時までしか無理なので全然! 問題! なし! 
[雑談]館川 明彦:やったーありがとうございます! 

[メイン]館川 明彦:「…なるほど、そういうことか」受け取った秘密にふむふむと何度も頷きます 
「情報助かった、じゃあな。風邪引くなよ」とだけ言ってまたばしゃばしゃと雨の中を駆け出していきますーさらば!以上!
 
[メイン]三鈴:「ふうん…わかりました。まぁまぁ役には立ったでしょう。礼を言いますニンゲン」 
[メイン]三鈴:走り出した舘川の背中をじっと見つめながらそう告げます。以上! 
[メイン]GM:はい! では1サイクル目終了でございます。 





GMの進行がすげースムーズで流れるように解説を挟んでくれるのでたまに見返しておさらいできて便利!
三鈴は加減の分からないツンツンコミュ嫌いになってしまったけれどシノビガミ初プレイのはずのたろさんが呑み込み早くシーン演出をしつつふんわりと絡んでくれるので調子に乗って遠慮なくやりたい放題してました(*´ェ`*)すまない

初手は感情結ぶのが後々有利になってくるけど全員敵だから信用しませんし・z・と思ってた三鈴。
この判断がどんな結果を生むのか…つぎ第2サイクル!


.

TRPGシノビガミ 『裏切りの対価』セッションリプレイ/キャラクター紹介

気が付いたらまた広告が出てた!油断も隙もないってかいつの間にか最終更新から3か月ぐらいたってるね…?

てわけでTRPGフォルダからログひっくり返しておすすめのを貼りつけとく。
カタワラと毒入りスープで一緒したたろさん初のシノビガミ、「裏切りの対価」のログだよーうヾ(*´∀`*) ノ


----------

「某日某時刻にここを某社の現金輸送車が通る。それを襲撃して欲しい。
奪った金は報酬として好きに使ってくれて構わない」


 忍者は時に非合法な仕事を引き受けることもある。現金輸送車を襲い、忍銃を突きつけ、金を奪う……。
あなたたち忍者にとってみれば、実に簡単な仕事……のはずだった。


「おい!猿飛がいないぞ!」
「なんだって!?じゃあ1億円が入ったアタッシュケースは!?」
「くそっ!やられた!!」


アタッシュケースを持って消えた裏切り者を追い、忍者達は街を駆ける。


忍術バトルRPGシノビガミ「裏切りの対価」

……すべては使命を果たすため。

----------

って感じの導入。

ルール:シノビガミ タイプ:???型
レギュレーション:現代編 リミット:3 人数:3

PCのHOは全員共通で、

【使命】あなたは忍務に従って、3人の仲間とともに現金輸送車を襲い、1億円を奪い去った。
奪ったカネは報酬として山分け……のはずだった。

だが突如仲間の猿飛が1億円の入ったアタッシュケースを持って消えたのだ。
裏切り者は必ず捕まえて、1億円を取り戻さなければ。

4人で銀行強盗したけど1人にまんまと持ち逃げされた残りの3人がPCだよ!
3人はそれぞれ、




PC1:館川 明彦  PL:赤霧島

舘川 明彦
立ち絵はジュエルセイバーから


------

鞍馬神流の剣術道場で、師範代の補佐をしながら生活している。
表向きはあまり収入のないオリンピック参入を夢見る剣道マン。
本当は長物を扱う方が得意。

寡黙でストイック、と言えば聞こえはいいが、要は言葉選びが下手くそかつ筋肉信奉者なだけである。
大体のことは筋肉で解決できるのでは?と密かに思っている。

妻子持ち。
常に自分の倍くらい喋る明るい奥さんと、奥さん似の娘がいる。
家族の前ではややデレ。
幼い娘に筋トレをさせようとして奥さんにしこたま怒られたばかり。つらい。

------

流派:鞍馬神流/中忍
表の顔:武道家
信念:情

特技は
舘川特技表

取得忍法
・接近戦攻撃/攻撃/初期取得
・神槍/攻撃/プロット値の差が0や1のキャラには使用不可。射撃戦ダメージ2
・陽炎/サポート/命中判定の前に使用。成功したらその攻撃の回避判定-2
・狭霧/装備/このキャラクターの攻撃に対する回避判定-1
・後の先/装備/自分よりプロット値が高いキャラへの攻撃が成功した際、追加で射撃戦ダメージ1

取得背景
・宿星/長所/自分の「信念」に沿った行動のためなら、失敗した判定のサイコロを振りなおすことができる。
・武人/短所/《遁走術》による特殊回避及びラウンド終了時に自分の意志での脱落ができない。
(ただし戦闘相手の中に自分がプラスの【感情】を持っているキャラが含まれていた場合は脱落可能)


娘溺愛系パパさん。
サポートや装備忍法が多くて攻撃は1種のみだけど、
1点にえぐい追加乗せて来そうなこれぞ鞍馬!て感じのキャラクリですのー。



続いてPC2!


PC2:山田 さらさ  PL:山田太郎

山田 さらさ
立ち絵はフリー素材から

------

両親ともに忍者の家系で物心ついたときからくのいちの道を歩いていた女性。
が、おっとりした性格のせいか忍者としては中の下のほう。

普段は高校生で放送部に所属している。
どちらかといえばドジなほうで今日もマイクの電源を切り忘れたりコードに足を引っかけたりしている。

------

流派:私立御斎学園/中忍
表の顔:高校生
信念:和


特技は
山田特技表

取得忍法
・接近戦攻撃/攻撃/初期取得
・電撃作戦/サポート/自分がシーンプレイヤー時のドラマシーンに誰かの「居所」を入手したとき使用できる。
 「居所」を入手したキャラクターと戦闘シーンに入ることができる。
・連撃/サポート/自分の攻撃が回避されたときにもう一度攻撃を行うことができる。
・誘導/サポート/ラウンドの終了時に指定特技の判定に成功したら戦場を好きな場所に変更することができる。
・戦場の極意/装備/この忍法を習得したとき特定の戦場を1種類選ぶ。その戦場で戦う場合、
 あらゆる行為判定に+1の修正を受ける。また、その戦場の特殊効果を無視できる

取得背景:なし


ふわっとかわいい女子高生!
シノビガミは初プレイなので、たしかキャラはおとぎのサンプルキャラクターから!



んでPC3!


PC3:三鈴  PL:シェムハザ

三鈴
立ち絵はジュエルセイバーから


------

長い時を経て人の姿を取るようになった物の怪。
とある目的(秘密とは関係ないよ!)のため凶尾に所属しシノビガミ復活を願っている。

普段は各地を転々としながら情報を集めているが今回は活動資金調達のために任務を受けた。
2500万は何が何でももって帰る。

かつて比良坂に所属していたがトラブルの末逃走した過去がある。


「ニンゲン風情が持ち逃げとか死ねばいいのに」


人化のときに参考にしたお嬢様とはちょっと性格が食い違ってるので見た目とのギャップが激しい。

-------

流派:隠忍の血統【凶尾】/中忍
表の顔:静養中のお嬢様
信念:情


特技は
三鈴特技表


取得忍法
・接近戦攻撃/攻撃/初期修得
・血旋渦/攻撃/接近戦ダメージを1点与える。
・密首/サポート/攻撃を回避された時にもう一度サイコロを振り直させることが出来る。
・悪食/サポート/判定に成功するとダメージを無効化しその点数分生命力を回復する。
・鬼影/装備/このキャラクターに対する命中判定はマイナス2の修正がつく。

取得背景
・抜け忍/短所/比良坂を脱退している。比良坂所属のシノビから【居所】を入手された時射撃戦1点ダメージ
・異才/長所/ギャップ2つを任意の場所に再設定する。隠忍の血統は必要功績点半減


隠忍の下位流派、凶尾に所属しているニンゲン嫌いの物の怪。
そのツンさでどうやって協力できたの??みたいなキャラにしてしまったのでRPに乞うご期待!デス。



子煩悩な父親・ふわかわ女子高生・ツンツンお嬢様
およそ銀行強盗はしなさそうだけどやったうえに持ち逃げされた3人の追跡劇がここに始まる…!

次回第一サイクルからーヾ(*´∀`*) ノ



.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR